ブログランキングに参加しました

ボタンをクリックするとブログの解析結果が出ます。
blogram投票ボタン

プロフィール

愛川幸一

Author:愛川幸一
スイスアルプスで
 愛川幸一。今年の7月で73歳になります。今年の私の健康キャッチフレーズです。
「年寄りだから無理をしない」
「年寄りだけれど少し頑張ろう」
 と言うこれまでのキャチフレーズにもう1つ増やしました。それが、
「年寄りだからやらなければいけない」
 です。1週間ウォーキングを休んだら歩くのに支障を来たすことが有りました。もっとこまめに健康ウォークはやらなければ。と言う反省です。
 今年もいろいろ考えて、あてがいぶちの健康方法では無く、私に合った私流の健康方法を造り出していきます。

カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ミニミニ回顧録 その2

「スーパーお婆ちゃんの源流 №1」
 我が家のスーパーお婆ちゃんの自慢は「私のお母さんはとても良い人で、私は怒られた事がないの。何でも欲しいものは買ってくれたし、私を大事に大事に育ててくれた、とっても良いお母さんでした」と言う事です。10人近い兄弟の末っ子なので大事に育てられたのでしょう。
 年表作成の写真整理中気づいた事は、私達が結婚した翌年は、結婚して嬉かったせいもありますが、ミニ旅行を沢山しました。ところが私達夫婦が外出している写真の殆どにスーパーお婆ちゃんが映っていたのす。特に1泊旅行の時に多く同行している事が判りました。結婚して1年も経たない新婚夫婦の1泊旅行に毎回同行するのか。写真の整理をしながら少し常識が欠如しているのではと思いました。
 そう言えば1つとんでもない事を思い出しました。結婚して1年目の事です。私達が就寝前布団の中で2人で話しをしていたら、スーパーお婆ちゃんがノックもなしに、急に私達の部屋に入ってきてビックリさせられた事もありました。
 これらの行動は皆スーパーお婆ちゃんが大事に大事に育てられた結果なのでしょうかね。
次回も、もう少しスーパーお婆ちゃんの源流を見て見たいと思います。

<< ミニミニ回顧録 その3 | ホーム | ミニミニ回顧録 その1 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


■今やらないでいつやる!■

学生の皆さん。 そして貧乏サラリ ーマンおよび、貧乏定年退職のみなさん。今年はインターネット業界はドックイヤーといわれています。ものすごい成長を遂げるとともに、成熟する期間です。今からはじめないと、完全に手遅れになるのでは?と私は不安に思っていました。そし


 BLOG TOP